地方自治体が扱う収入は不当にねん出した..

2月 7, 17 • Uncategorized地方自治体が扱う収入は不当にねん出した.. はコメントを受け付けていません。Read More »

行政という業者で、預かっていた2336億円が不法会計にて不足していると言われています。
津々浦々85行政で不法が見つかったと言うことですが、収益にあたって心配があるようなら、行政という業者の耐久も危ぶまれても、それは仕方がないという意見もあります。
超有名なのは北海道の夕張市で欠損を膨らまし、破たんしたのです。
大切なことは、長く収益を探す機能であって、軽度に多くの儲けを出す体系の結合もなければ、自転車操業の調整を広める地もないのです。
不法に会計を済ますことを通じて、元来未来のいる収益の借り方が、いつかを崩して仕舞う借入金になっていることを理解してほしいものです。

Comments are closed.