株を始めたばかりの人から上級者まで必ず確認しない

12月 21, 15 • Uncategorized株を始めたばかりの人から上級者まで必ず確認しない はコメントを受け付けていません。Read More »

株を始めたばかりの人から上級者まで必ず確認しないといけない数値が日経平均株価です。日経平均というのは、トヨタやソフトバンク、武田薬品、東レ、京セラ、キャノン、三井不動産などといった、日本代表の225社の株価を平均したものなのです。始めたばかりの人でも毎日継続して日経平均を確認すれば、株価の大きいトレンドがつかめるようになってくるでしょう。
自分が持っている株がここしばらくは、すごく激しく上下しているので、儲かりそうな株の銘柄、下がりそうな株の銘柄を自分でしっかりと判断をし、売買をしております。
時折失敗して、マイナスとなることもありますが、今のところとりあえずは、プラス収支になっています。
この先もプラスで売り抜けられたらありがたいです。
株式に資金を投じる世界ではテクニカル指標を活用して株の投資を行っている方々が大勢います。それゆえ、株投資の初心者もテクニカル指数についてはざっと書籍などで学んでから株式の売買などを始めた方が、勝率が上昇するでしょう。
これから株をやってみたいと思って今のところはバーチャルの取引により挑戦しています。
今はまだ調子が良くて、結構大きく勝ち越しているのですが、いざ実際の株の取引となると簡単にいかないかもしれないのです。
でも、この株のバーチャルによって得た感覚というのを忘れずに、今年中には株の取引をしようと考えています。
初めての株取引であるなら確定申告対策として、取引口座を必ず源泉徴収ありの特定口座としておくことをオススメいたします。煩雑な確定申告の申告作業やわからないことを調べる時間を短縮して、その分を、株取引のための情報を調べ回ることに時間をかけることができるからです。

Comments are closed.