NTTの光ファイバーを用いた回線であるフレ

9月 1, 16 • UncategorizedNTTの光ファイバーを用いた回線であるフレ はコメントを受け付けていません。Read More »

NTTの光ファイバーを用いた回線であるフレッツ光は、一流企業のNTTの回線だけあってエリアの広さや通信速度も良質なサービスを用意しています。
他のNTTと同種の企業も利用代金などで対抗しており、差が開かなくなってきていますが、シニア世代の方たちからするとNTTが堅実だという人がたくさんいると思います。ずいぶんと長いことインターネットを使っています。
光回線の契約も会社を変えたりして何社かと契約をしてきました。これまでの間に光回線を利用してきて通信速度に遅いと不満を感じたことは全くありませんでした。動画を視聴するのも快適なので、他の回線を使う気にはなれないといった風に思っています。
近年になって、光回線の業者の人が高齢者の家を訪問し、しつこい勧誘を行ったり、判断力が低下した高齢者を丸め込んで契約させるなど、光回線の契約に関わるトラブルが多くなってきています。
この事態を受けて、総務省は契約後8日以内なら問題なく解約が行える光回線契約に関しクーリングオフ制度を2015年に導入する方針を明白にしました。wimaxのキャンペーンはたいへんお得なものが多数です。
私が契約した当時は、ネット上のサイトから契約すると、特典が受けられるという内容でした。その特典を実際に受けられるのは、契約し、1年後のことですが、キャッシュバック金額が高かったので、楽しかったです。わざわざ契約するのならお得に感じられる方が良いですよね。インターネットを利用する時に、契約したプロバイダによって通信スピードは変化してくると予測されます。
各プロバイダの適正な総合評価をするというのは、大変であるというのが現状です。
インターネット上の口コミを参考にするしかないので、私は顧客満足度ナンバーワンのプロバイダを利用しています。

Comments are closed.